語りえぬものはかく語りき

柾葉進の徒然なる随想ブログ

2019-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

[2013-01-01]  2013年の記事  

2013年に書いた記事の一覧です。


● 2013年01月08日: 死を描くということ [エロゲ論]
  死をめぐる作品論、エロゲ(非18禁)『narucissu』の批評

● 2013年02月01日: 文学との邂逅 [小説論]
  文学鑑賞に関する自身の遍歴、谷崎潤一郎と三島由紀夫についての考察

● 2013年02月27日: 100時間の果てに [エロゲ論]
  エロゲ『BALDR SKY』の批評

● 2013年04月03日: 日本人と漢字 [雑記]
  日本人はどうして漢字を捨てなかったのか

● 2013年05月07日: キャラクターの個性獲得 [エロゲ論]
  エロゲ『Clover Heart's』の批評

● 2013年06月11日: 現実を凝縮する芸術 [雑記]
  現代芸術に関して思うこと、新海誠の映像作品

● 2013年07月15日: 学習と進化 [哲学]
  学習と進化の違いに関する考察

● 2013年08月29日: 考える葦の輝き [エロゲ論]
  思考の尊さ、エロゲ『そして明日の世界より』の批評

● 2013年09月20日: 現代和風を考える [ゲーム論]
  現代における和風、ゲーム『東方project』隆盛の内的素因と外的素因

● 2013年10月21日: 人は一人で生きるもの [エロゲ論]
  現代人の孤立化への提言、エロゲ『家族計画』の批評

● 2013年11月06日: 喝采すべきスチームパンク [エロゲ論]
  日本におけるスチームパンク、エロゲ『赫炎のインガノック』の批評

● 2013年12月03日: えろげうたは人の心を種として [雑記]
  百人一首とエロゲソング

● 2013年12月26日: 男らしさと女らしさ [漫画論]
  男女のありかた、漫画『天使な小生意気』の批評、漫画『鋼鉄の華っ柱』の批評



» 前年(2012年)の記事一覧を見る

» 翌年(2014年)の記事一覧を見る


前の記事≪   | ホーム |   ≫次の記事

[ コメント ]

[ コメントの投稿 ]


 

 プロフィール

柾葉 進  (まさば すすむ)

 ブログ内容

哲学、歴史、文学、評論等。アニメやエロゲ(美少女ゲーム)を切り口にして論じたものが多数あります。

 ブログ案内

 全記事リスト

全ての記事の一覧

 ブログ内検索

 連絡先

pantheratora2369
☆zoho.com
(☆を@に変えて下さい)

 カテゴリ

 年別アーカイブ

 新刊情報

 
● 「東大医学部卒が語る 医師国家試験多浪体験記」

 準新刊情報

 
● 「私たちが選挙に行く意味は本当にあるのだろうか?」
 
● 「Boys,be unprecious!」

 刊行書籍

 
● 「『永遠の0』と『魔法少女まどか☆マギカ』の類似点に関する考察」(2015年)
 
● 「美少女ゲーム作品にみるニーチェの思想」(2015年)

 RSSリンク