語りえぬものはかく語りき

柾葉進の徒然なる随想ブログ

2018-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»

[--------]  スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[2012-01-01]  2012年の記事  

2012年に書いた記事の一覧です。


● 2012年01月16日: アブダクションの超簡易モデル [哲学]
  発想方法のヒント、アブダクションの視覚化

● 2012年02月21日: 善悪の美醜 [エロゲ論]
  エロゲ『G線上の魔王』の批評

● 2012年03月17日: 『Fate stay night』と『魔法少女まどか☆マギカ』におけるストーリー構造の類似点と、そこから辿る両作品の主題について [エロゲ論]
  無意味との戦い、アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』とエロゲ『Fate stay night』の批評

● 2012年04月10日: 自己と他者の交わる場所 [エロゲ論]
  田中ロミオ作品の哲学、エロゲ『CROSS†CHANNEL』の批評

● 2012年05月03日: 批評をしない傑作 [エロゲ論]
  批評の定義、エロゲ(非18禁)『CLANNAD』について

● 2012年05月27日: ラノベとは何か [小説論]
  小説とラノベの違い、ラノベ『“文学少女”シリーズ』の批評

● 2012年06月20日: 日本に一度だけ存在した共和国 [歴史]
  戊辰戦争における蝦夷共和国の興亡、榎本武揚の生涯について

● 2012年07月16日: 雨と音楽の物語 [エロゲ論]
  エロゲ(非18禁)『シンフォニック=レイン』の批評

● 2012年08月02日: 表現の意義 [哲学]
  理想と現実の間で繰り返される表現行為

● 2012年09月18日: 小説への対抗 [エロゲ論]
  表現形式を踏まえた物語論、エロゲ『君の名残は静かに揺れて』の批評

● 2012年10月02日: Wittgenstein meets Schroedinger [エロゲ論]
  二人のウィトゲンシュタイン作家、エロゲ『猫撫ディストーション』の批評

● 2012年10月29日: 選択肢を捨てた美少女ゲーム [エロゲ論]
  選択肢の意義、エロゲ(非18禁)『ひぐらしのなく頃に』の批評

● 2012年11月14日: 魔法少女論 [アニメ論]
  我々は何故魔法少女に魅力を感じるのか

● 2012年12月18日: ココロのカタチ [エロゲ論]
  誰かを救うことの意味、エロゲ『虹を見つけたら教えて。』の批評



» 前年(2011年)の記事一覧を見る

» 翌年(2013年)の記事一覧を見る


前の記事≪   | ホーム |   ≫次の記事

[ コメント ]

[ コメントの投稿 ]


 

 プロフィール

柾葉 進  (まさば すすむ)

 ブログ内容

哲学、歴史、文学、評論等。アニメやエロゲ(美少女ゲーム)を切り口にして論じたものが多数あります。

 ブログ案内

 全記事リスト

全ての記事の一覧

 ブログ内検索

 連絡先

pantheratora2369
☆zoho.com
(☆を@に変えて下さい)

 カテゴリ

 年別アーカイブ

 新刊情報

 
● 「東大医学部卒が語る 医師国家試験多浪体験記」

 準新刊情報

 
● 「私たちが選挙に行く意味は本当にあるのだろうか?」
 
● 「Boys,be unprecious!」

 刊行書籍

 
● 「『永遠の0』と『魔法少女まどか☆マギカ』の類似点に関する考察」(2015年)
 
● 「美少女ゲーム作品にみるニーチェの思想」(2015年)

 RSSリンク

 

FC2Ad



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。